ポイントカードをお得に使おう

お財布の中に必ずある、ポイントカード。世の中にはポイントカードがあふれています。中にはポイントカードだらけでお財布がぱんぱんになっている、なんて人も多いはずです。それらのカードを持っていても、毎回提示するのが面倒だったり、同じポイントカードが何枚もあったり、カードによって受けられるサービスを知らなかったり、と十分に使いこなしている人意外に少ないようです。良くあるのが、ポイントがたまると○○円引きというタイプのポイントカードですが、このタイプの大半がポイントの有効日が定められているので、有効期日までにたまることができずに終わってしまうことが多いようです。頻繁に無理なくお買い物をするお店でないとなかなか有効に活用できなさそうです。

しかし、中には最終の利用日から一年間の期間で有効というカードもあるので、最終にお買い物をしたレシートなどを保管して管理しておくと無駄が防げます。一番使い道が良いのが、一円単位で溜まるポイントで、ポイントが現金としてお買いものに使用できるものでしょう。溜まったポイントがそのまま次回のお買いものから割引になるので、利用までに期間もかからず、サービスの汎用性が高くなるのが特徴です。ポイントを溜めて、商品に交換するサービスもありますが、現金として利用できるものと比べると、還元率が若干低く、本当に欲しい、必要な商品でない限り有効な方法とは言えません。ポイントの中には、ほかのポイントと交換できるものもあるので、ためるポイントを一つにまとめて、使用することがお勧めです。

いずれにしても、ポイントカードはただ持っているだけでは有効な活用は出来ません。まずはポイントカードの整理をすること。そしてポイントカードの特徴を知ること。自分の生活パターン、買い物のパターンを把握すること。いくつかのお店や店舗をまたがった、ポイントカードも多く存在します。また、それらに合わせて、日用品などの購入店舗を絞るのも、有効にポイントが溜められる秘訣です。情報収集をすることで、意外に知られていないポイントの活用方法を見つけたり、いつも使用している施設などの割引や優遇を受けられることも多いものです。カードケースなどを利用して、カードの特徴別に保管しておくのも、無駄なくサービスが受けられるコツだと言えます。ポイントカードを活用させずにお得に使わないでいるのはもったいないことです。もっとお得にに使いましょう

Pickup Site

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です